仙台で税理士まで不動産の相談をする費用

投稿者:

仙台で不動産関係の相談を税理士にしたとき、費用はどれくらいかかるんでしょうか?
相談や依頼の内容によって費用も変わるため、内容別にご紹介していきましょう。

まず不動産の取得や運用など、何らかの相談をした場合です。
単発相談などするときは、30分あたり5000円ほどが相場ですね。
具体的に税理士まで依頼した仕事がなくても、相談だけでお金がかかる点には気を付けてください。

どんな相談ができるのか、直接その税理士まで聞いてから相談するかどうか決めたいときは、初回のみ相談無料としている方を選ぶといいです。
税理士事務所などでよく見る料金システムで、仙台でもよく見つかります。
この初回相談でその税理士が応じられる相談内容を確認できますし、あとはその税理士本人の話しやすさなどを見た上で、相談するかどうかを決められます。
このときも2回目以降の相談は有料になりますから、注意しましょう。
また、初回相談では具体的な相談内容には応じられない場合が多いため、無料相談ではあくまで相談できる内容の確認などにとどめておくといいですよ。

次に税理士まで記帳の代理をお願いしたいときは、月額で3000円から1万円といった費用が相場になります。
これをすると、その不動産の運用でかかった費用、得た収入などを帳簿にまとめてもらえます。
青色申告など、特別な申告方法に対応した記帳方法などにも応じられます。
実際にかかる費用はその不動産の種類や規模、数などに応じて決まりますから、各税理士事務所でよく確認してください。

確定申告の手続きの代理を頼みたいときは、2〜5万円といった費用が相場です。
これをお願いすると、不動産の運用で得た収入や出費などを税務署へ適切に申告してくれます。
日頃からよく相談していたり、記帳の代理を頼んでいても、この申告を頼みたいときは改めて依頼が必要で、費用も必要ですから注意してください。

依頼や費用はこのようになっていますが、ご紹介したものはいずれも相場です。
実際の費用は仙台のそれぞれの税理士ごとに違いますから、個別によく確認してください。